« 惰性になった!呪いのビデオ(「ほんとにあった!呪いのビデオ46」) | トップページ | 何だか懐かしくもこそばいい(「虚言少年」 京極夏彦) »

2012年6月13日 (水)

ここらが正念場(「封印映像7 練炭自殺の女」)

ツタヤレンタルまとめ借りで、フェイクドキュメンタリー沢山借りてきたので連続投稿です。本日紹介するのは(ほんとにあった!呪いのビデオ)製作チームの作る亜流シリーズ「封印映像」シリーズ第七弾。「封印映像7 練炭自殺の女」です。練炭自殺の女は以前の作品の中に登場した消えた女です。今回その謎が解けるということで観てみました。基本呪いのビデオとは違いコチラは初めから総てフェイク映像と告知しています。なので作り物です(呪いのビデオも最近は殆ど作り物ですが)。なのでどのように怖がらせてくれるかがポイントです。でも段々マンネリ化してきてる気がします。このシリーズも続けていくなら正念場ですね。今回は余り印象に残る作品が有りませんでした。初めから作り物と分かっているんですから、もっとはじけても良い気がします。

|

« 惰性になった!呪いのビデオ(「ほんとにあった!呪いのビデオ46」) | トップページ | 何だか懐かしくもこそばいい(「虚言少年」 京極夏彦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149842/54952498

この記事へのトラックバック一覧です: ここらが正念場(「封印映像7 練炭自殺の女」):

« 惰性になった!呪いのビデオ(「ほんとにあった!呪いのビデオ46」) | トップページ | 何だか懐かしくもこそばいい(「虚言少年」 京極夏彦) »