« 面白かったですが現実はそこまで甘くない(「D列車でいこう」 阿川大樹) | トップページ | ここらが正念場(「封印映像7 練炭自殺の女」) »

2012年6月12日 (火)

惰性になった!呪いのビデオ(「ほんとにあった!呪いのビデオ46」)

「ほんとにあった!呪いのビデオ46」要約観ました。既に47が新作で登場しているので要約です。岩澤が製作に戻って安定感の出たこのシリーズですが今回はどうでしょう?印象としては来るべき夏の三部作、そして記念の50作目に向けての肩ならし的な作品といった所でしょうか?確かに毎回言うように他の類似作品と比べれば、安定感&完成度は相当高い。新作で借りても損はないレベルです。ですがやはりマンネリ感は否めないかな?みせ方や霊の写し方のパターンが同じという感じの作品が多いです。なので何となく観るという感じで1時間過ぎます。シリーズが始った頃のドキドキ&ワクワク感はなくなっています。相当高いレベルのことを望んでいる事は分かってますが、岩澤選手なら出来る筈。それが出来れば先輩達の様に素晴らしい映画監督になれるはずです。次作に期待です。因み今回の一番をあげるとしたらホームレスの残したビデオかな?あくまでも個人的意見ですが・・・・。

|

« 面白かったですが現実はそこまで甘くない(「D列車でいこう」 阿川大樹) | トップページ | ここらが正念場(「封印映像7 練炭自殺の女」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149842/54938950

この記事へのトラックバック一覧です: 惰性になった!呪いのビデオ(「ほんとにあった!呪いのビデオ46」):

« 面白かったですが現実はそこまで甘くない(「D列車でいこう」 阿川大樹) | トップページ | ここらが正念場(「封印映像7 練炭自殺の女」) »