« まるでソシアルダンスの様に・・ | トップページ | 新しい感性のホラー小説 »

2007年7月 6日 (金)

新ジャンル!ノスタルジックホラー小説

誰でも子供の頃の体験はその後の人格形成に物凄く影響を受ける事があります。私にとっての最大の影響は(不可思議な物)です。(不可思議な物)とな何ぞや?と聞かれると一言では言い表せません。心霊写真・UFO・超能力・UMA・都市伝説・見世物小屋・怪奇漫画・自然界にリアルに存在した奇妙な昆虫達、様々な不可思議な物達に囲まれて今の自分の人格がゆっくりと形成されて来た気がします。そんな私と非常に似ているであろう幼児体験をして来たと感じさせる作家さんに出会いました。その人の名を朱川湊人(しゅかわ・みなと)さんと言います。1963年生まれですから私の4歳上です。しかし私は10歳上の兄の影響をかなり受けていますから、経験してきた事はホボ同世代と感じられます。その朱川氏のデビュー作である「都市伝説セピア」(収録作品「フクロウ男」で第41回オール読物推理小説新人賞受賞)を読み終えましたが、ひたすら分る分ると共感しまくりながら読み終えました。5つの話からなる短編集なんですが、テーマが夜店の見世物小屋・都市伝説・ミステリーゾーン風などバラエティーに飛んでいます。どの話もそれ程怖い話ではなく、何処か郷愁を感じさせる不思議な話といった感じです。昨夜も怖がらせようという感じでは書いておらず、誰もが子供の頃に感じた生活に密着した異界の入り口を上手に物語りに仕立ててあります。故にホラーなのに読んでいてウルッと来る感覚が押し寄せます。朱川さん独特の語り口がそうさせるんでしょうか?はたまた時代背景にあまりにも自分の経験が重なるから懐かしくてそう感じるのでしょうか?理由は分りませんが、兎に角すっかり虜になってしまいました。何でもデビュー作にして直木賞候補になったそうです(その二年後第132回直木賞を「花まんま」で受賞しました)。やはり私だけでなく世間の人も朱川さんの魅力には気付いていたんですね。私より若い世代にどう受け入れられるかは疑問ですが、40オーバーの方にはぜひ読んでもらいたい一冊です。明日は朱川の別の作品について書きます。

|

« まるでソシアルダンスの様に・・ | トップページ | 新しい感性のホラー小説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新ジャンル!ノスタルジックホラー小説:

» 高級交際クラブ全国一覧~VIPデートクラブ~ [高級交際クラブ全国一覧~VIPデートクラブ~]
高級交際クラブ全国一覧~VIPデートクラブ~ [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 17時35分

» 東京都交際クラブ(条例施行規則) [東京都交際クラブ(デートクラブ)営業等の規制に関する条例施行規則 ]
[続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 14時34分

» 交際クラブ一覧 in 東京都|VIP東京交際クラブ:会員制高級デートクラブ紹介 [VIP東京交際クラブ]
交際クラブ一覧 in 東京都|VIP東京交際クラブ:会員制高級デートクラブ紹介 [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 11時37分

« まるでソシアルダンスの様に・・ | トップページ | 新しい感性のホラー小説 »